トップ / インターネットの基礎を学ぼう

インターネットの基礎を学ぼう

インターネット開発

パソコン

インターネットの普及とその歴史

インターネットは元々軍事目的に開発された物です。今では平和的に利用されていますが、最初は新しい軍事用の通信手段として考案された歴史を持っています。また今でこそ大衆化しましたが、かつては一部のパソコンマニアや学者が無線の延長として楽しむ、少々マニアックな存在のインターネットでした。プロバイダや家電メーカーの企業努力によりパソコンの製品価格や通信費が劇的にリーズナブルになり、1995年から2000年前後の時期には、広く市民に認知されるツールとなったのです。今ではパソコンからネットの機器がスマホやタブレットに移行し始めており、また大きなITの歴史的な転換が起ころうとしています。

歴史の浅いネットの世界

インターネットはまだまだ歴史が浅く、本格的に普及し始めたのはWindows95が登場した1995年頃からです。90年代は電話回線を利用したダイヤルアップ接続が主流で、夜間の通信料金が固定となるテレホーダイの時間帯にアクセスが殺到しました。また、通信速度も56Kbps程度で、今では考えられないほど低速でした。21世紀に入ってからはブロードバンドやモバイルデータ通信、さらにはスマートフォンが普及し、誰もがいつでもどこでも利用できるのが当たり前になっています。短期間で大幅に進化したインターネットの世界。今後はどのように進化してゆくのでしょうか。

↑PAGE TOP

© Copyright インターネットに関して知ること. All rights reserved.